混迷を極める現代社会において貧乳は少数派の貴重な天然資源であり、世界を豊かにして戦争を無くし平和へと導く重要なキーワードとなりつつあるのです。軽く手におさまってしまうあの美しいフォルムを心の灯台として尊敬する人物は多く、国立大学に通う青年の大半はつるぺたの少女を溺愛する傾向にあると言われている。近未来を予感させる流線型のボディには無限の可能性が秘められており、ひんぬービデオの第一人者として知られているクラーク博士は少年達に貧乳の素晴らしさを教えるために、ツルペタ・イズ・ステータスという名言を残したのである。




数多くの学生達が大志を抱いたと言われているクラーク博士の貧乳少女崇拝発言ですが
現在東京都の条例による非現実青少年と言う問題で急激なピンチに立たされている
今この国から日本を代表する国宝がなくなろうとしているのである


インデックスへ戻る