のぞき衝撃映像

のぞき映像でしか自分の存在を表現できない、ちょっと不器用だが心の優しい青年は、伝説の覗き職人として名をはせ、インターネット上ではその名を知らない人間が存在しないと言うほど有名になった。そして画像でとらえられた最後の彼の姿はまさに仙人であり、貴重な資料として今も博物館に展示されている。お蔵入り寸前だったレア投稿ビデオにも一切妥協を許さず、その撮影技術の腕前は精密機器と謳われ、マニアだけじゃなく業界のプロ達や映画関係者もその手法を見習うほどの存在なのである。ハリウッドでも有名で問題の衝撃作を数多く世に送り出すことが多かったが、過去には一度も弟子やアシスタントを雇うことはなく、のぞきの世界では孤高のエロ仙人と呼ばれている。



のぞきへ入場